読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

キルカ・ドライブがなかなかに楽しい

 クリアするまで12時間程度。800円の価値はあると思うけど課金要素は印象良くない。(一つ200円の合計三つ)

 

 800円でこのクオリティならそこそこ満足感あるね。

 リアルなカードゲームだとなんだかんだいってコントロールが強かったり、シナジー噛み合いまくりなギミックデッキが最上位に来たりするけど、このゲームではカードプールが狭いこともあって、純粋に殴り合いで決着するのが楽しい。

 しかし火以外のウルトラレアというか究極召喚のキルカがどこで手に入るのか分からん。スタジアムでポイント稼ぎまくると入手できるのだろうか?

 にしてもカード解放のための課金が気に入らねぇなー。ガチで組むならほぼ必須気味のカードが課金必要ってちょっとなぁ。

 100円だったら買ったけど200円まで出して買う気はしない。100円だったら3つ全部買うかもしれなかったけど。

 まぁそもそもCPU相手なら課金する必要はないし、wifiでオン対戦出来る訳でも無いので、買うのは完全なる自己満足なんだろう。

 

 にしてもこのゲーム、尖らせた方が強いんだけど、しかし尖らせると一部のカードに対抗できなくなるんだよなぁ。

 公式の対戦ルールを作るとしたら、入れ替え5枚で2本先取とかならバランス取れるかも、と少し思ったり。

 

 すごく楽しいんで、カードゲームもののゲームはもっと増えるべきだと思った。

 強いて欠点を上げるとすれば、マナというかコストが溜まるのが遅いのでスピーディーさというか若干爽快感に欠けるかなーという感じ。まぁバランスを考慮してこの速度になったというのなら文句は言うまい。

 

 安定さに欠けるけど爆発力のある火。

 ゆったりした立ち上がりで爆発力には欠けるが安定感のある水。

 とにかく手数で殴る木。

 土は尖りすぎててちょっと分からん。

 多分普通に使う分には金が強い。安定した強さ。

 闇はスペカと合わせた時の爆発力が怖いけど安定しなさそう。

 日は多分強い。課金しろ。

 スペカが自分にも反応するのはどうなんだろうと思うが、まぁこれはこれであり。しかし一部、対スペカメタが無いと詰むのは面白くない。課金しない方が多分健全な環境。

 

 ストーリーをクリアするだけなら好きなカード使ってても勝てるだろうけど、火か金に色を絞って作れば勝てるはず。

 とりあえず強カードと思われるものを挙げておく。

 

 ・ノーツ

 なんだかんだいって多くのデッキに需要があるザコ。

 1コストで敵の攻撃を一度防ぐマジカとも考えられる。

 転生先が2枚以上あるなら3枚ほど入れていいと思う。

 

 ・ソンゴウ

 2コスト50火力の生き物と考えればいい。

 速度も4と及第点。

 キルカではなくマジカと思ってもいい感じ。

 

 ・ラクス

 壁として非常に優秀。

 CPU戦では魔獣キルカの壁役としてお呼びがかかるカード。

 

 ・ヴィラバード

 耐久火力共に高水準。おまけにバリア付き。

 金デッキの必需品。

 

 ・カルキオン

 ヴィラバードの転生先。速度6の怪物。

 ストレートに強い。

 

 ・攻撃強化・速

 火力を40増やしつつ即殴れる優秀マジカ。

 殴り合いに強くなれるので、大型召喚をあからさまに狙うデッキでなければ大体入れていい。

 コストも2なのでそこそこ使いが手が良い。

 

 ・ソニックスピア

 槍専用の攻撃強化・速。

 槍専用ではあるがコスト1なので弱い訳がない。

 

 ・全体攻撃強化

 数を並べるデッキであれば結構な戦力増強となる。

 二体以上並んでいれば何も考えずに使っても大体大丈夫。

 

 ・戦意喪失

 若干コストは重いものの、相手の場を一つ圧迫させられるので怖いカード。

 自キルカを処分できるカードが無いとかなりきつくなる。

 

 ・エリクシール+

 コスト4と重いものの、自キルカ全てのHPを150も増やせるのは恐ろしい。

 しかしこれは不利を覆すカードというよりは、自分の有利をさらに固めるためのカードであるので優先度はそこまで高くない。

 

 ・強者を襲う悪夢

 非常に優秀な軽量除去マジカ。

 殆ど腐る場面がないのでとりあえず入れておけばよろし。

 

 ・エネミーブレイク

 LP300の代償は大きいものの、何より優秀なのはコスト1という軽さ。

 しかし終盤では腐りやすいため、序盤で相手に大きなアドバンテージを付けられた場合にリセットするためのものと考えていた方が良い。

 対人戦ではそこまで優秀ではないと思われる。

 

 ・○○ブレイク

 剣、槍、銃タイプの一つを殲滅するマジカ。

 腐る場面が無いとは言えないが、自分のデッキのキルカと見比べてみて、自分が採用していないタイプがあるなら採用してもいいかもしれない。

 相手に刺さるならなかなか優秀。

 

 ・覇者の復活

 自分の墓地から一番コストが高いキルカを死者蘇生。

 序盤は腐るが、後半は墓地キルカを手札にするようなものなので、スペースがあるなら突っ込んでもいい感じ。

 

 ・キルカジャマー

 ・マジカジャマー

 自分にも反応してしまうのが厄介だが、タイミングが合えばこれほどまでアドが取れるカードもなかなか無い。

 困ったら入れるべき。

 

 ・独壇場

 発動タイミングがなかなか難しいが、相手のLP削ることができるスペカ。

 自分でトリガーするのを狙ったりも出来るが、かなり扱いが難しい。

 が、使いこなせれば非常に強力。

 

 ・スペカ・ジャマー・改

 強烈なスペカメタ。

 自分がスペカのギミックを使わないのなら出来るだけ突っ込んでおきたい。

 対人戦向け。

 

 ・魔力供給

 ガチで組むなら魔力供給+と合わせて必須ではないかと思われるカード。

 ハンドを大量消費するが、それを差し置いても莫大なアドバンテージを握れるカード。

 課金するならZだけでも買っておけばいいんじゃないかなという感じ。

 

 

 

 カードプールがあと4倍くらいあれば満足できるボリュームになるだろうなぁと思うので、フルプライス版が出たら買おうかなと思う程度にはハマった。

 みんなもキルドラやろうぜ!(