読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

素晴らしくない一日

 死んだようにゲームするしかない。そうしないと心を癒せない。いと辛し。

 メンタルダメージの120%が親からによるもの。あと何回自分の心は死ぬのだろう。鬱になってない自分スゲーって自画自賛してる。なってないよね? 多分、うん。

 職場の人たちにドラクエⅤおすすめだよって言われたから明日買ってくる。2kくらいに収まって欲しいけど、まぁそう上手くもいかんだろう。

 最近ゲーム漬けで少しだけ幸せ。

 ラジアントヒストリア朧村正スパロボUXとかプレイしている。最後までプレイすれば良作であることが分かるので、是非多くの人にプレイしてもらいたいな。

 逆に言えば最後までプレイしないと良作(個人的には超良作)ということが分からないかもしれないので、一般受けはしないのかも。

 分かりやすい神ゲーって案外無いものだなぁとしみじみ感じてしまう。

 一般的に名作と言われているクロノトリガーは、自分には普通のRPGとしか感じられなかったし。人それぞれですね。

 戦闘が楽しいと言われているらしいテイルズオブディスティニー2だけど、自分はあのゲームに戦闘は勿論何も面白さを感じられなかった、ということもあったし。

 最近、下調べをしてゲームを買ってプレイするようになって感じたことがある。

 以前の自分は「ゲームは戦闘が楽しくてナンボ。ストーリーってそこまで大差無いでしょ」という考えだったのだが、なるほど、確かにストーリーの良いゲーム(というか、ストーリーの良さがそのゲームの面白さの根本となっている作品)は存在するらしい。

 なんだかんだいって「面白さ」というものは、ストーリーが大きな比重を占めているのだなぁと改めて感じることが出来た。

 仕事したくない。親が面倒くさい。なんかもう、趣味でさえもするのが億劫になってきた。一日の半分を布団の中で過ごしたい。

 なんていうかあれだよね。一日をエロ漫画と睡眠で消費したい、そんな感じ。エロ漫画読むと活力貰える。エロイズライフ。命とはエロの中にあると心得たり。

 心は死んでも魂までは死にたくない。

 そういうことを考える今日この頃。夏よ、もっと燃え上がれ。