読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

リュウはいろんなタイプがいるのが面白い

 ぴょんぴょんしながらSJ空後急降下してくるような人がいたり、普通に技の長短を活かして格ゲーっぽく距離を詰めて間合い管理してくる人がいたり、何かセンスがあるのかぶっぱ気味っぽいのにとにかく攻撃当ててくる人がいたり、セビの使い方だけやたらと上手くてセビばっかしてくる人がいたり、立ち回り弱いのにやたらとコンボだけ上手い人がいたりする。

 リュウってそんなキャラ。

 でも自分より遥かに強いリュウでこりゃ勝てんわって思うような相手でも、追撃深追いしすぎて復帰できてなかったり、竜巻誤爆で勝っちゃったりして微妙な気分になる。

 ああいうのを見てると上級者でも入力ミスるくらい使いにくいキャラだなぁと感じる。

 ていうか昇竜拳による復帰を信用しすぎちゃ駄目って感じなんだろうね。

 空中制動悪いから横の距離足りなくて落ちてく姿とか結構見る。

 で、リュウについて何が言いたいかっていうと、色んなタイプのリュウがいすぎて、リュウの基本的な立ち回りが良く分からないんだよね。

 まぁ基本は飛び道具で牽制、ってことを考えると波動拳しながら距離を詰めるのがいいんだと思うけど、強いと感じた人って何か波動拳全然使ってこないんだよね。何故だろう。

 コマンド昇竜拳でバーストする感覚を味わいたいから自分でも使いたいんだけど、参考になるリュウがなかなか見つからない。

 まぁラグがあるゲームでコマンド性があるキャラを使っていくのはナンセンスな気がするけど、頑張るしかない。動画漁ってみよう。