読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

例の「練習せずに勝てる方法」を自分なりに考察した

 

初心者は強くなりたいんじゃないの。「勝ちたい」の。コンボ練習がしたいから格ゲー始めるんじゃないの。自分も勝ってみたいと思って始めるの。だから教えるとしたら、練習せずに勝てる方法をまず教えるしかないでしょ。それができないのに闇雲に練習させたがるのは、教える側の自慰行為だってこと。 

 

  このツイートの意味っていうかこの人が言いたいことが、リプをいくつか見てようやく分かった気がする。

 多分このツイートの『練習せずに勝てる方法をまず教えるしかないでしょ』って部分が多くの人の誤解を生んでいると思われる。

 普通の人がこの文を見たら「練習する以外でどうやって勝率を上げるんだ……?」って思うんじゃないかな。

 恐らくこの文は、正しくは『強い戦法を教えるしかないでしょ』だと思う。

 つまり、練習が必要ではない部分で強い戦い方を教えるべき、ということだと自分は理解した。

 この人が何のゲームを想定しているのかは分からないけど、例えば『このゲームは飛び道具が強いから波動拳撃ちまくってるといいよ』とか『このゲームは対空が弱いから飛び込みでガンガン攻撃するのがいいよ』とか『このキャラは下段攻撃が強いからガンガン使っていくといいよ』とかって初心者に教えるのが良い、と言いたいのだと思う。

 これらをまとめてこの人は「勝つ方法」と言っているから、多方面から突っ込まれているのだと思われる。少なくともそれは「勝つ方法」ではなく、「初心者同士の戦いで知っていると有利になれる勝率を上げるコツ」程度のものだろう。

 それを「勝つ方法」の一言に集約してしまっているから、初心者が上級者に練習せずに勝つ方法なんてあるわけねーだろ的なリプライを受ける原因になっているように見える。

 

 ……と、無駄に考察してみた訳だけど、これが的外れだったら笑うしかないな。

 

 ・追記

 でもこの人、

 

 格ゲーって練習関係なく勝つ方法もありますよね?

 

  とか言ってて、やっぱ何考えてんのか分かんなくなってきた……。

 じゃんけんみたいな格ゲーを想定してんのかな……わかんねぇ……。