読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

世界樹の迷宮Ⅴ楽しいぞい!

 まぁまだ一層5Fだけども。

 難易度はアドバンスド。

 とりあえず、

 リーパー

 ドラグーン

 ネクロマンサー

 ハウンド

 シャーマン

 という構成になった。

 二つ名を得るまでは地味なスキル編成だけども、ひとまずの雑感。

 

 ・リーパー

 敵の弱体役兼攻撃役。

 でもまー今んとこすげー微妙な印象。

 TP消費そこそこ激しいし、火力そこまで高いわけでもないし、耐久低いし、でなかなか活躍させづらい。

 二つ名後に期待。

 

 ・ドラグーン

 銃持ちの盾役。

 まぁ普通。

 まだ1層だから防御に徹しなくてもいいけど、それでもタゲ取ると敵からの火力が厳しいので仲間の回復に助けてもらう必要がある。

 スキルのレベルも低いから軽減率もそこまで宛てにならんし、まぁいつもの通り3層くらいから輝き出すだろうなぁという印象。

 

 ・ネクロマンサー

 よくわからん。

 死霊を召喚して、それを消費しつつ攻撃する特殊アタッカー。

 死霊は気まぐれに攻撃してくれて、たまに麻痺のバステを与えたりする。スキルレベルを上げれば死霊の攻撃力も上がる。

 マップ上で召喚しておくことも可能。今までは5人パーティ+空き枠が1つ って感じだったけど、今回はそういう召喚系枠が用意されている模様。召喚系枠は他職と合わせて3つっぽい。つまり死霊は最大で3体呼べるけど、既にハウンドなどが犬を召喚していた場合、死霊の召喚枠が狭まるという感じ。

 んでネクロマンサーは死霊を消費して強力なスキルを使えたりするわけだけど、やはり序盤は消費TPが大きくて非常に使いづらい。

 死霊1体消費、TP15、敵全体に属性炎攻撃ってのくらいしか使えないわけなんだけど、まぁ使い勝手は悪いよね。

 死霊自体は、死霊が消えたら確率で再召喚、そのターンノーダメージだったら死霊召喚といったスキルがあるから死霊が枯渇しすぎることはないんだけど、消費TPそのものが多いとやはりねー。

 武器も前衛向きのものなんだけど、ステはどう見ても後衛向きだし、通常攻撃で火力を出しにくいのも難点。その代わりに死霊たちも殴ってくれるわけなんだけど、難しいわな。

 でも使っていて楽しいっちゃ楽しいので、このまま使おうと思う。

 

 ・ハウンド

 めっちゃ強い。めっちゃ優秀。

 火力回復なんでもござれという感じ。

 まず弓による素の火力が高い。ありがたい。

 しかも犬か鷹を召喚してると、そいつらも攻撃に参加してくれる上、攻撃以外にも回復してくれたりもする。他にもパッシブスキルで、犬鷹がいるとターン終了時にパーティ全体を微回復してくれたりもする。

 封じ攻撃スキルもあり。

 とりあえず今のところのMVP。

 

 ・シャーマン

 まぁ強い。

 パーティへのバフが主な仕事。

 しかもバフのついでに微量ながら回復もしてくれるというありがたさ。

 通常攻撃の火力は皆無だけど、回復しながら強化してくれるのはマジありがたい。

 

 大体そんな感じ。

 ドラグーンにファイアガード、フリーズガード、ショックガードが無いっぽい?のに進歩を感じる?

 三竜戦は正直マンネリ感あったから、盾役必須じゃなくなるなら大いに喜ばしいことだと思う。

 

 いやーにしてもお決まりの地図を書けーからのいざ迷宮へ→一番最初に出会う雑魚からの容赦無きワンパンhageには驚いたよね。しかもワンパンされたのがドラグーンだってんだから。

 あれ? ドラグーンさんって確か一番耐久力がある職でしたよね? なんで一番最初に出会う雑魚、言ってしまえばスライムの攻撃一発でhageてんすか?

 ってなるよね。

 シリーズ経験者でもこんなんびびるわ。世界樹初プレイの冒険者の心境が知りたい。

 

 食材だのといった新しい要素はありつつも、今のところ代り映えのないいつもの通りの世界樹という感じ。これでいいんやで。

 体調も良くないから、二日で一層上るくらいのペースでまったりやっていこうかなぁ。