読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

誰か私を救ってくれ

 悪天候による気象酔いが容赦なくオレを殺しにくる。

 何で雨の中仕事に行かなきゃならんのだ。晴れ以外の日は特別手当を付けるべき。

 何かもう何もかもが嫌だ。ブログにこんなこと一々愚痴るなんて初めてかも。

 健康でないというだけで、こんなにも人は駄目になる。

 プロット辛い。書きたくないけど書かないといけないところを考えている感じ。しんどい。楽しいことだけを書いていたい。面倒なこと書きたくない。でもここで手を抜いたらたぶん完成度は大幅に落ちることになると思う。逃げたいけど逃げちゃダメだ逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ(

 酔い止め飲んだら少しは楽になった。けど、これがいつまで続くのか分からんし今のうちに頑張りたい。仕事したくない。辛い。

 なんだろう。まだ11月だし、思い切って気分転換にゲームでもしたら楽になれるのかな。でも締め切りとかが気になって、ゲームなんかしてる場合じゃねぇ! って理性が訴えかけてくるんだよね。

 仲間が……欲しい……。親は敵でしかないしさ。辛い。

 ほんと面白い物語を作るってどうしたらいいんだろう。自分は設定から入るタイプの作り方をしているんだけど、あんまりよくないのかな。

 設定を100パーセント活かす構成が思いつかないよ……。どうすりゃいいんだよ……。

 面白さの答えが欲しい。でもそんなものあったら今頃とっくに創作物なんてものは存在しないのかな、とは思う。

 気力が湧かない。つらい。

 頑張って……頑張るしかないのだ……。

 でも頑張ったからといって面白いものが必ずしも生まれる訳ではないというのが怖い。そして辛い。

 なんかもうため息しか出ないな。今ならミッキーの気持ちがわかるよね。

 読むだけなら楽しいだけなのに、なんで辛い思いまでしてオレは漫画を描いているんだ……だっけ? 確かそんな感じのニュアンス。

 でもそれって、どんな漫画家でも小説家でも、そういったクリエイティブなことをしている人たちは思ってきているんだろうな、と思う。

 雨が止んだ。最近晴れ男になってきたのかもしれない。

 いつしか雨は止み、そこには虹が掛かるんやで、ってのはまぁ綺麗ごとだとは思うけどさ、でもなんかいいよね。

 とりあえず仕事頑張ろう。帰ったらプロット頑張ろう。人生、嫌なことから逃げてるだけで生きていけるほど楽じゃないんやで。

 頑張ろう。