読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

オリジナリティや斬新さを求めるほどシリアス成分が消えていく感じ

 うーん。これは多分、自分の思考回路のせいなだけだと思うんだけど。

 あれだよね。シリアス度を高めたいのなら、オリジナリティに深刻な代償をくっ付ければいいだけの話だとは思うんだけどね。

 なんつーのかな。

 例えば、風を起こす能力が使える。ただし、能力が使えるのは女の子のスカートを捲る時だけ。ってすればコメディ方面でオリジナリティを出せるだろうけど、シリアスさは皆無だよね。

 だから、風を起こす能力が使える。ただし、能力を使うには視力を失う。

 とかってすりゃ物語をシリアス方向には持っていきやすくなるだろうけど。……流石にリスクでかすぎるわw

 まぁこれは大げさな例だけども、シリアスにするってことは、そういう方面に持っていけばいいってことだよね。でも匙加減難しいよなー。

 なんかこう、うまい設定思いつかんもんかな。