読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃え燃えキュン

小説読み書きレビューしたりゲームの考察についてのブログ

ベヨネッタで(個人的に)相手にしやすいキャラ

 マリオ、ドクマリ、ファルコ、マルス、ルキナ、ファルコン、パルテナ、ガノンドロフ

 大体そこらへん。

 リーチ短い、もっさり気味、復帰弱い

 ↑ここらへんの要素を持ってるキャラだとベヨネッタでも割と戦える印象。

 重量級は得意というより、コンボが入りやすく結果としてダメージ勝ちしやすくて勝てる感じ?

 逆に、優秀な飛び道具持ってる、発生速い技を持ってる、復帰阻止が強いキャラはマジきつい。

 ミュウツー、サムスあたりは、こっちの行動の後隙狙われてチャージショット打たれて死にまくる。技の後隙っていうか硬直長すぎない? って毎回思う。

 あとは解禁されたばかりのカムイとか……しんどいと思う。

 優秀な飛び道具持ってるし、ベヨネッタ以上のリーチ持ってるし、あとカウンターがクソ強くて頑張らないと勝てない。つーかカムイのカウンターマジで強くない? 他のカウンター持ちのカウンターだと位置によって当たらなかったりするけど、カムイのカウンターは避けられたこと一度もないし、何に依存してるのか分からんけど威力めっちゃあって軽い気持ちで打った空中攻撃でもカウンターですげー勢いで死ぬし、あと下投げでバーストしてくるのずるくなーい?って思ったりした。でもあれはベク変ミスっただけの可能性は否めない。

 まぁベヨネッタは、リーチで勝ってて復帰弱いキャラ相手なら強気になれるかなって感じた。あと空後ぴょんぴょん結構いい。暇さえあれば空後ぴょんぴょんで相手の行動を牽制していきたい。先端当てじゃないと普通にガーキャンされるから気を付ける必要はある。

 結構文句ばっか言ってるけど、スマッシュ当てた時とか、コンボ決めた時とか、WT決めた時の爽快感はなかなかだからこれからも使っていきたい。

 にしてもWTも何に依存してるのかよく分からんですね。

 ベヨネッタ、なんだかんだいって結構戦えるキャラではあるんだけど、なんつーのかな。強いテンプレ行動みたいなものがなくって、格下にスマートに勝つのが難しい印象がある。発生が遅い技ばっかだから、格下っぽい相手が相手でも、後隙を付いてそこから展開してコンボで火力稼いで~ってのができない。よくも悪くも自分の強い行動を押し付けていく感じで、相手に対応する戦い方が苦手なキャラって気がしている。

 弱キャラに対する弱い部分を潰していくというか、弱い部分に付け込む感じの戦い方ができない印象。スマートに勝つのが難しい。

 けどまぁ楽しいからなんだかんだ使ってる。リュウとかクラウドとかはあんま使ってなかったくせに、ベヨネッタは文句言いながらも使い続けてる。いやまぁ最近クラウドも触るようになってきたけど。

 あとはあれだな、やっぱ復帰事故って死ぬこと多い。知らなところでジャンプ消費してて間抜けな死に方するパターンもそこそこあるし。

 にしてもほんと横Bが優秀。横BというかDA感覚。DAなんて無かったんや。

 一人で火力稼げるし当てた後の展開強いしコロコロ狩りできるしコロコロ狩りできるしコロコロ狩りできるし。

 そうか……今気づいた。

 自分コロコロ狩るのすげー苦手なんだよね。でもベヨネッタだと横Bのおかげでメッチャ簡単にコロコロ狩れるんだ……だからベヨネッタ使ってんだ……知らんかった……。

 まぁバーストきついってのは確かにある。ファルコン相手にしててリプレイとか見直してると200%以上溜めたりしてるもん。死ぬ気で空後当てるしかねぇな。

 相手に崖掴ませた時にバーストを当てる行動としては、ジャンプ読みで上スマ。崖離し空前などに対して下スマ。回転上がりに対して(振り向き)横スマ。横スマリーチあるから崖際に立ってても届くの偉いと思った。スマッシュの発生の関係上、見てから行動できないからマジで完全に読みだけど。回転上がりについては、動いたのを見た瞬間後方に横スマ打てば決まるかもしれんけどジャンケンの域を出なさそう。

 にしてもコロコロ合戦みたいになった時とか、ベヨネッタのあまりの回避の遅さに涙を禁じ得ない。ていうかあの回避モーションがネタにしか見えなくて何か集中力が落ちる気がする。その場回避も、相手の掴みを見事躱してやったぜ、って場面なのにあのアホセクシーポーズのせいでなんかちょっと、こう……。

 でもバットウィズインのおかげなのかなんなのか、回避めっちゃ遅い癖に意外とコロコロ狩りされないんだよな。たまたまなんだろうか。